radiko blog

ラジオやラジコの話題です。

文化放送がNHK出身の女性アナウンサーを2名採用

スポンサーリンク

m.sponichi.co.jp

とのこと。このお二人は恐らく、以前記事に書いたアナウンサー募集に応募されたんですね。

radiko.hatenadiary.com

経験者・最長で3年の契約社員・年収300万円程度という条件です。前の記事にも書きましたが、女子アナカレンダーの売り上げアップやイベントの盛り上げのために即戦力の女性アナウンサーを採用し、3年で使い捨てているようにしか見えません。

長年文化放送を支持してきた私ですが、最近は番組の質が低下しているように感じます(特に平日の早朝)。ラジコプレミアムのエリアフリー機能で、他県の番組を聞くことが増えました。

ラジオ業界は広告費が減って大変と聞きますが、このように人材を育てないでいると、ますますラジオ離れが進んでしまうのではないでしょうか。新人から採用してきちんと教育し、高いスキルを持ったアナウンサーを育てる。それが局の信頼性や人気を高めることに繋がると思うのですが。

みのもんた吉田照美を輩出した文化放送は、どこに行くのでしょう。