radiko blog

ラジオやラジコの話題です。

スポンサーリンク

『星野源のオールナイトニッポン(2017/01/17)』に細野晴臣さんが出ていた

たまたまラジオをつけたら星野さんのANNに細野さんが出ていて、元YMO少年の私はかなり興奮しました。細野さんもよく深夜の生番組に出ましたね。

細野さんは番組開始10分後頃から登場し約1時間に渡って出演。音楽の話やらお笑いの話、好きな女性に関する話等々をしつつ、お互いの好きな曲を流すという豪華な構成。

星野さんが細野さんのファンでライブやレコーディングを一緒にしているのは知っていましたが、かなりコアな細野さんファンなんですね。一緒に雑誌の連載をやっていて、本も出しているとは知りませんでした。

地平線の相談

地平線の相談

 

 星野さんが選曲したYMOの曲は「MAD PIERROT」(アルバムを阿佐ヶ谷の中古レコード屋で買ったそう)で、星野さんの「時よ」という曲はこの曲を影響を強く受けたのだそう。

www.youtube.com

他に有名な曲が数多くあるYMOの中で、これを選曲するのはかなりのマニアなんじゃないかと思います。構成が難しいうえに音の種類も多く、細野さんもライブではあまりやったことが無いそうです(youtubeにはライブ音源が上がっています)。

細野さんの話で印象的だったのは忌野清志郎さんのことで、HIS「日本の人」を掛けた後に

「最近はよく彼のことを思い出す。ブルースを一緒にやろうと言っていたのに、出来なくなっちゃった。」

とちょっと寂しそうに話されていました。細野さんも今年で70歳だそうで、少しずつ一緒にやってきたミュージシャンが亡くなっていくのは切なく寂しいのでしょうね。

細野さんは最後に、昨年末に発売された中華街でのライブの映像の宣伝をして帰って行かれました。

www.youtube.com

細野晴臣 A Night in Chinatown [DVD]

細野晴臣 A Night in Chinatown [DVD]

 

気の合うミュージシャン同士だからか、星野さんも細野さんもとても楽しそうで、聴いている方も幸せな気分になれる番組でした。

聴いていない方は、消される前にradikoのタイムフリーで聴いておいた方がいいですよ!

ちなみに細野さんは日曜日の深夜1時からInterFMで「Daisy Holiday!」と言うかなり独特な番組をやっています。通な音楽がお好きな方や細野さんの低音ボイスがお好きな方にはお勧めです。

www.interfm.co.jp